• McDesign

【お客さまの声】ヒーリングルーム『EiR-エイル-さま』

こんにちは、バンコクのデザイン事務所 McDesign-マックデザイン- の柴田です。


バンコク在住日本人の方向けにチラシ広告、名刺、パンフレットやロゴ等、紙媒体を中心としたプロモーションツールのデザインをお手伝いさせていただいています。


遠方からの依頼も受付しております。お気軽にご相談ください。



お客様の声

今回は「お客様の声」としてヒーリングルーム・エイルさまのブログを、こちらでもそのままご紹介させてください。


赤面してしまいそうなほどお褒めの言葉をたくさんいただいておりますが、決してヤラセではございませんので(笑)

まこさんは、お友達の紹介で、ご縁がつながったのですが、初めてお会いしたときから、とてもフレンドリーで、いつもクライアントさん(この場合、私)の立場から、一緒に考えてくださいました。

 

私の持っている「ITに強くてクリエイティブな人=専門用語を駆使してIT弱者を闇に突き落とす」というイメージをすっかり覆してしまいました。(すみません、わたくし、IT弱者なもので・・・)

 

しかも、「ヒーリング」という、形にしにくい、目に見えない、抽象的な題材にもかかわらず、持ち前のインスピレーションとセンスで、どんどんイメージをふくらませ、依頼主の私でも気づいていないことにアドバイスいただき、目に見えないものが形になっていくプロセスを、一緒に楽しむことができました。

 

まこさんのすごいことは、話していると自分の中の知らなかった引き出しがどんどん開いていくことです。


「そうそう、そんなこと思っていたよね、私。」


「そうそう、そんなことが好きだったよね、私」


「そうそう、そんな一面持っているよね。私。」

 

まこさんこそ、人のハートを開く名人なのではと何度も思いましたよ。

 

今回、ウェブサイトだけじゃなく、ヒーリングルームのロゴや名刺やリーフレットもまとめてご依頼したのですが、まこさんが表現する「Eriワールド」、本当に素敵な仕上がりです。

 

そして、まこさんのもっともっとすごいことは、どんなクライアントさんのニーズでも、そのクライアントさんらしさを大切にして、世界を創っていけることなんじゃないかなと思います。

 

まこさんのいろいろな作品、ブログなどで拝見すると、本当にいろいろな世界が繰り広げられています。


全然違うカラーやテイストを持っている、それぞれのクライアントさんの持ち味を大切にして表現する。


これはきっとまこさんが、クライアントさんの人となりや世界に興味を持って、丁寧に接しているからこそのなせる技なんだろうと思います。


まこさんにお願いして本当によかったです。ありがとうございます、まこさん。



デザインに関してはもちろんなのですが、「フレンドリー」に思ってもらえたことが何よりもうれしかったです!


エイルさま、ご利用いただきありがとうございました。 これからもよろしくお願いいたします。

McDesign-マックデザイン- ではデザイン作成および印刷代行まで承っております。詳細は下記をご確認ください。

→【制作の流れ】お問い合わせから納品まで


販促ツールについてのご相談、お見積もり、作成のご依頼などは下記からお願いします。

→【マックデザインに相談してみる】